読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畳8畳

狭いですがゆっくりしていってください

18歳の初春、高校の卒業式に出席をせず、その見込み書だけを自宅に届けてもらい、僕は東京で大学入試を受けていた。 そして失敗。人生の大敗を喫した。 西日本の方田舎、村の人口なんて3桁ほどで、10分もあれば全員の名前を言えてしまう。 - 友人達から貰っ…